価値創造企業を目指して

プリ・テックグループのトータル

2019-06-01
カテゴリトップ > 位牌 > 種類から選ぶ > 塗位牌 > 千倉 > 上塗り
位牌・上京型千倉 面粉(幅広6寸)【文字代込】【送料無料】 国産/位牌/会津/金/漆/文字/無料/連名/夫婦/手書き/金粉/サイズ/面粉/モダン/ihai/いはい/込み

メーカー希望小売価格はメーカーカタログに基づいて掲載しています

大きく彫刻された蓮座と、細身な姿が特徴のお位牌です。特に中部〜関西地方では古くから愛されています。塗り、装飾のバリエーションも豊富で、おまつりする場所やご予算に合わせてお選びいただきやすいお位牌です。



【商品の仕様】

●サイズ:

3.0寸 : H156 × W68 × D37mm

3.5寸 : H178 × W73 × D40mm

4.0寸 : H200 × W78 × D41mm

4.5寸 : H220 × W85 × D44mm

5.0寸 : H239 × W91 × D47mm

5.5寸 : H262 × W96 × D51mm

6.0寸 : H285 × W100 × D54mm

幅広5.0寸 : H248 × W114 × D49mm

幅広5.5寸 : H272 × W116 × D55mm

幅広6.0寸 : H288 × W116 × D55mm

幅広7.0寸 : H327 × W120 × D59mm

●塗り:本漆・黒塗り

●装飾:本金粉仕上げ

●生産:日本



【文字入れについて】

お位牌への文字彫り代金(1名分)を含んでおります。文字の指定方法は注文後にお送りするメールに詳しく記しております。文字をご指定いただいた後、2営業日以内に確認用のレイアウトをお送りします。文字彫り加工を含め通常約7~10日前後でお届けとなります。ご不明な点はお問合せください。



【関連ワード】

i130211 位牌 塗位牌 ヒバ材 供養 会津塗

上京型千倉 面粉

上塗り

400年の歴史が生み出す伝統技術 会津塗のお位牌

本漆・本金仕上げ位牌です。400年の歴史を持つ会津塗りで仕上げられており、漆工芸専門の職人がひとつひとつ真心を込めた手造りのお位牌です。 上塗りは呂花塗りとも呼ばれ、吟味され充分養生した素材で木地加工・ サメがけ・ 木がため・ 下地・ 下地研磨2回・ 下塗・ 下塗研磨2回・ 中塗・中塗研磨・上塗・加飾の大きく分けた12工程を経て完成します。 木材の乾燥から加工、彫刻、下地・塗り、そして装飾まで約1年をかけて作られており、数多くの熟練した職人の手を経て魂が吹き込まれます。代々受け継ぎ、何十年もお使いいただく「お位牌」ですから、時が経つほどにその価値をお分かりいただけるでしょう。自信を持ってお薦めする逸品です。

会津塗りのお位牌とは?

造形・装飾

大きく彫刻された蓮座と、細身な姿が特徴のお位牌です。特に中部〜関西地方では古くから愛されています。塗り、装飾のバリエーションも豊富で、おまつりする場所やご予算に合わせてお選びいただきやすいお位牌です。

素材

上質のヒバ材(ヒノキ科アスナロ属)を使用しています。ヒバ材にはヒノキチオールという抗菌作用に優れた独特の精油分が含まれます。耐水性、耐久性に大変優れており、仏閣の土台や柱にも使われることもあります。

成長が遅いため木材として使用するには最低でも80年〜130年以上必要な高級木材でもあります。

位牌の素材としては申し分ない木材です。

会津位牌ができるまで

当店で扱う会津位牌の作成は材料の選定?乾燥、木地加工、彫刻、塗り、加飾(装飾)と5工程に分けることが出来ます。

それぞれの期間

  • 材料乾燥・・・・・6ヶ月〜1年
  • 木地加工・・・・・1ヶ月
  • 彫刻・・・・・・・1ヶ月
  • 塗り・・・・・・・1ヶ月
  • 加飾(装飾) ・・・・半月

もちろん何本かの位牌を同時進行で作成していくのですが、機械による大量生産ではなく熟練した職人の手によって作られるため、1本の会津位牌が完成するまでに約1年もの時間がかかります。非効率かもしれませんが、何十年もおまつりできる素晴らしい位牌を作るためには、これだけの手間暇をかけて作る必要があるのです。

塗り

呂色塗りは、漆を「塗っては磨き」「塗っては磨き」を幾度となく繰り返し塗面を平滑・堅牢にしツヤ上げで鏡面の様な仕上げとする技法です。サメがけ ・ 本地固め ・ 研磨 ・下地 ・下地研磨 ・ 下地 ・ 下地研磨 ・ 下地 ・ 下地研磨 ・ 下塗 ・ 下塗研磨 ・ 中塗 ・ 中塗研磨 ・ 呂色塗 ・ 呂色研磨(炭研磨) ・ 呂色研磨 ・ 胴擦り ・拭き漆2回 ・艶上げ2回 〜と大きく20工程をへて完成します。最高級の塗りといって良いでしょう。

塗りの違いにはどんな意味がありますか?

会津塗り位牌の中にも塗りのランクがあります。当店では塗位牌を大きく3つのランクに分けてご紹介しています。

(1) 呂色塗り

漆を「塗っては磨き、塗っては磨き」を幾度となく繰り返し、塗面を平滑・堅牢で鏡面の様な仕上げとする最上位の技法です。作業別に見ると20もの工程に分かれ、職人が手間とまごころをこめて作り上げた最高級の塗位牌です。他の塗り方と比べると価格は高くなりますが、何十年もの永い間おまつりできる位牌として自信をもっておすすめできます。

呂色塗りの工程

(2)上(じょう)塗り(呂花塗)

呂色塗りに次ぐ塗り方です。呂色塗よりは少なくなりますが、こちらも12工程を経て仕上がります。見た目は呂色位牌のように艶のある仕上がりで、熟練した塗師が手間暇をかけて丹念に仕上げています。価格も手ごろなため、多くのお客様にお選びいただいているランクです。

上塗りの工程

(3)普通塗り

上塗り位牌と素材はほぼ同じですが、塗りの手間が2/3程度なため、比較的安価に作成できます。呂色や上塗り位牌のようなツヤはありません。

サイズ

位牌の大きさの選び方

位牌は先祖の位牌よりも「札丈」が低いものを購入するのが慣わしです。既にお位牌をおまつり頂いている場合はそのお位牌よりも小さなサイズのお位牌をお選び下さい。

位牌のご注文について

【伝統の会津塗位牌】安心の品質保証付き【送料&文字代無料】
価格
46,000円 (税込 49,680 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
戒名について   
文字確定後7日〜10日以内に発送
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く